スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ラフウィンド 1個獲得
取得物


昨日は良く拾い物をする日でした。

いままではたまーに、鉄鉱石や鉄を拾うだけでしたが、昨日はラフウインドがぽろり、エルニウムがぽろり、あとは石炭とクリブルがおまけにぽろり。
鉱石発見もたまには良いものです。





3.2M

首都でまたウチの商品を見かけました。

sold out

首都を一周見て戻ってきたら売れてました。

これはたぶん転売ですよねぇ。
成功率を下げて価格を再計算してからは、まだ強火ダマは売ってないので、おそらくそれ以前に買われたものでしょう。 だとすると、おそらく私の露天から買ったときには2.2M以下です・・・卸売業者(私)の利益が100kちょっとで、小売業者さんの利益が1M! なんてことなの。

そもそも、私の値段設定と首都の価格帯のギャップがいけないんですよねぇ。

幸運兎印製品
・強属フィスト:800k
・強属2HA:1,400k
・強属ダマスカス:2,600k

首都売残価格
・強属フィスト:500k
・強属2HA:1,600k
・強属ダマスカス:3,500k

わたしは市場調査とかメンドーなので、最近は一律原価の110%で値札付けていますが、一般的にはやはり需要と供給とゆーものがあり、安く作れて供給量の多いフィストなんかは原価割れの値段で売って、材料費が高くて供給量が少ないダマや鈍器類なんかを高くしてそちらで稼ぐのでしょう。 2HAなんかは単純に材料買取価格の差と思います、首都での買取相場の鋼鉄10k、オリ28kで計算すると幸運兎印の価格設定でも同額になります。

ダマは売れ筋商品なので積極的に生産しよう、とか思ってたけど売れていた理由が転売目的だったりするとちょっと考えてしまいます。
高額商品は受注生産にしようかなぁ? 値札を首都の相場に合わて貼り変えようかなぁ? でも首都の相場に合わせたらモロクじゃぁ売れないかなぁ? かといってモロクを離れたくはないなぁ。
単純に買取相場だけ合わせて、原価の110%で値札付けても転売されないような値段にすればいいのか、でもなるべく安く売りたいしー。

材料を安く買い集める手間を幸運兎印が請け負って、製品を買ってくれる人にはお安く提供するのが今のところの経営方針ですが、それは材料を売ってくれる方のお客さんの不利益になるのかとも思ったり。

・・・商売はムツカシイですねぇ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。